自律神経とは

・交感神経
闘争・逃走反応と言われる興奮反応を引き起こす(緊張・恐怖・運動・怒りなどの反応)

・副交感神経
カラダのリラックス反応を引き起こす(睡眠・リラックスしているときの反応)

交感神経と副交感神経がそれぞれが時と場合に応じて反応を変えながら
血管血圧心拍発汗などの無意識下でおきている生命活動を維持しています。

自律神経が乱れることによっておこる不調

自律神経が乱れるとは日頃から強いストレスにさらされていたり、
不規則な生活習慣により交感神経副交感神経の調和(バランス)が乱れます。

頭痛肩こり吐き気めまい腹痛不眠便秘下痢むくみ
場合によっては、うつ不安パニック障害などの精神症状にも影響があります。

精神症状について詳しくは下記をご覧ください

メンタルヘルス

肩こり・首こりについて詳しくは下記をご参考ください

首の痛み・肩こり

見えない部分で何が起きているか明らかに

当店では自律神経測定器condiview(コンディビュー)を導入し、
自律神経の機能や疲労度を数値化する機器を用いて
主観だけでなく客観的なデータを用いて不調を分析します。

目に見えにくい不調の原因を数値化することで
主観的なデータ客観的なデータの二つの視点から原因の究明に努めていきます。

継続的にモニタリングしていくことで客観的な数値の変位を比較していくことが可能です。

自律神経測定器「condiView」短時間測定でコンディションが一目瞭然!

 

頭や背骨の歪みを整えて、カラダや神経の緊張をやわらげます

脳は8個の頭蓋骨と呼ばれる骨に囲まれています。
縫合と呼ばれる繊維による嚙み合わせで頭蓋が保たれており、
それぞれが歪んだり可動性があるという考えには議論の余地があると思いますが、

頭蓋骨の外側に位置する頭部の筋の緊張は、
脳をはじめ特殊感覚器(目や耳など)にも少なからず影響を与えていると考えています。

さらに、顎関節頸椎と呼ばれる首の骨に関与する側頭筋咀嚼筋後頭下筋などはカラダのバランスや軸に大きく関与し、
カラダの緊張や自律神経の緊張に影響します。

背骨も同様に、頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個、仙骨1個、尾骨1個計26個の骨で構成されています。

これらは積み木のように重なっており、互いにバランスをとりながらS字状のカーブを描いています。
このカーブには理想的なカーブがあり、これを逸脱することでカラダのバランスは不安定になります。

不安定なカラダからは不調痛みという形で危険を知らせてくれるよう出来てます。

頭のコリや背骨の歪みはカラダの緊張自律神経の乱れの原因となり、
あらゆる全身の不調が引き起こされます。

適度な圧で頭部や背骨を整えることで、
カラダのこわばり自律神経の緊張が和らぎ、頭痛や肩こりなどの不調症状呼吸機能の改善が期待できます。

不調は脳からのブレーキ信号

・肩こり
・めまい
・頭痛
・吐き気
・胃腸痛
・生理痛
・慢性的なカラダの痛み

これらの不調の原因は行動を抑制しようと、
脳が勝手に引き起こすブレーキ信号です。

ブレーキを踏む理由は危険もしくは安全が確保できていないからです。

人間は脳を守るために転倒から最も身を守ろうとするため、
下記の感覚器から絶えず情報をインプットし安全を確保しています。

・視覚
・前庭覚(平衡感覚)
・体性感覚(皮ふや筋肉、関節の位置)

これらの感覚器から感覚(情報)を取り入れることで、無意識に安全確保を行っています。
しかし、感覚器の機能が低下し中枢(脳)にインプットされる情報が不足していたり、エラーが起きていると

カラダは安全確保できず行動を抑制しようという反応を引き起こします。

それがカラダの不調や痛みとなって行動の妨げとなります。

不調と脳のブレーキ信号について詳しくはこちら

感覚器を鍛えて脳にとっての安全なカラダへ

感覚器を鍛える(目のトレーニングやバランストレーニングなど)ことで、
感覚器からの適切なインプットが行われ安全が確保でき、ブレーキ信号となる不調の改善が期待できます。

自律神経失調症などの不調も同様に、平衡感覚や筋肉、皮膚、目から入ってくるインプットが適切でないため
アウトプットにもエラーが引き起こされ、めまい吐き気頭痛といった反応を引き起こします。

慢性痛では患部の皮膚筋感覚の弱化による認知の低下が原因となっていることも多いです。

手術痕や捻挫などの怪我の既往が影響するのはもちろん、
さまざまなきっかけで自分のイメージと実際のカラダの動きにずれが生じているケースは非常に多いです。

さまざまな不調はインプットを変えることで改善する例が多くあります。

エクササイズの内容についてはこちら

ご利用されたお客様の声

O.A様(30代女性)
「先生にストレッチを教わって、体もラクになって歩き方も変わりました!
整形外科に行ってもわからない不調の方、オススメです!」

いつもご利用ありがとうございます!
3年間悩まれていた症状もご自身の努力もあり、随分と改善されてきましたね。
今後とも微力ながらサポートさせていただきます!

さいごに

病院にいっても原因不明、整体に通ってもその場しのぎ。
そういった不調は自律神経の乱れが原因かも知れません。

当店ではお客様の主観的な訴え客観的なデータを用いて、お悩みの改善を目指します。
不調のほとんどは適切なインプットができていないことによる、防御反応ともいえる行動の抑制によるものです。

頭の骨の整えても、薬を飲んでも、根本的解決に至らないことも多くあります。

自分のカラダは自分で良くなるように導くことが大切で、当店では
具体的な方法の提示やサポートを行っていきます。

他人が外的な刺激を用いたり、一時的に血流を良くしたり、神経の伝達を鈍らせるようなことが得策だとは思えません。

また、海外では運動療法マインドフルネス(瞑想)栄養療法が主流になっていますが、
日本ではまだまだ薬物療法ばかりです。

もしあなたが、
・その場しのぎになっている
・薬や整体に疑問を感じている
・不調に悩まされている

といったことがあれば是非、初回体験セッションをお申し込みください。

料金

初回体験セッション
(自律神経測定+施術+エクササイズ)

リニューアル記念 ~11月2日~11月31日まで
5,500円(税込) ⇨ 4,000円
通常セッション(2回目以降 約50分) 4,900円(税込)
自律神経測定のみ 2,200円(税込)
その他の料金はこちら