インソール療法

足の捻れやアーチの崩れを防ぎ足の適切な機能を引き出すことで、疼痛の緩和障害予防パフォーマンス向上に役に立ちます。
また、中敷きとして靴の中に挿入するだけですが非常に即効性があり、日常的に履いているだけで矯正できるので簡単で再現性の高い治療法となっております。

「捻挫の後遺症で長く歩きすぎると未だに痛くなる…」
「立ちっぱなしの仕事が続くと腰が痛く、足がむくんで痛くなる」
「シンスプリントや膝の痛みを我慢してプレーできない」

といった足や膝、腰の痛みを抱える方にはインソールの療法は非常にオススメです。

足を矯正することで全身のトラブルを回避できる

片足の骨は「足根骨」7個「中足骨」5個「趾骨」14個計26個で、
両足を合わせると52個の骨で足が構成されています。

成人一人の骨の数は206個と言われているので、人体の約4分の1の骨は足にあります。
多くの骨が存在するということは、多くの関節が存在しています。

さらに、土踏まずと呼ばれる場所には「内側縦アーチ」「外側縦アーチ」「横アーチ」の3つのアーチが存在します。

唯一地面と接しているため、それらの足の関節の捻れやアーチ機能の低下は全身のトラブルに波及します。
特に、過去に足首の捻挫や靭帯を傷めた経験がある方、偏平足と言われたことがある方は注意が必要です。

当店は世界トップシェアの医療用インソール「formthotics」を取り扱っております

formthoticsが選ばれる理由

1.足が矯正できる

足の矯正により根本原因にアプローチできるので、最短でお悩みを解決することができます。

2.とっても軽い(わずか19グラム)

圧倒的な軽さはスポーツ愛好家の大きな味方。アスリートのパフォーマンスに直結します。

3.履くと気持ち良い

履いていくうちに足に馴染む特殊構造が「足指が使えるようになる」感覚を実感させてくれます。
また、このformthoticsメディカルは医療従事者しか扱えないため、ネットやスポーツショップでは購入することができません。

当店ではインソールの世界トップシェアを誇る”formthotics”を取り扱っております

 

①足の評価

まずは足の状態を評価します。静的な評価と動的な評価を用いてお客様の足の状態を共有します。

・静的な評価

足のサイズやアライメント(骨配列)の確認。

・動的な評価

片足立ちやバランステストといった機能的な側面を検査いたします。

②シューズのチェック

普段履かれているシューズやインソールを入れる予定のシューズをお持ちください。
インソールが挿入できるかの可否、シューズのサイズや特徴をチェックいたします。

③インソール処方

カット・挿入・カスタムなど。

④履き方をレクチャー

シューズの履き方やインソールの取り扱いの注意点をご説明いたします。

⑤アフターサポート

使用後の足の状態やフィット感でカスタムパーツを取り付け致します。購入から1カ月以内の取り付けは無料です。
※ヒール用などは店頭に置いておりませんので取り寄せが必要です。お気軽にご相談ください。

さいごに

インソールは足や膝を中心に多くの疾患に対応可能です。

・外反母趾
・変形性膝関節症
・スポーツ障害(オスグットシュラッター病やシーバー病など)
・立ちっぱなしで痛くなる腰痛
・足の疲労、むくみなど

随時、シューズや足の痛みのご相談等だけでもお気軽にお申し付けください。

足の痛みでお悩みの方はこちらも合わせてご覧ください

足の痛み

インソールとは、他社製品との比較などの記事はこちら

シューズ・インソールのお悩み

初回体験セッション
(※足型測定+整体)

リニューアル記念 11月2日~11月31日まで
5,500円(税込) ⇨ 4,000円
足型測定 2,200円(税込)
足型測定+整体 4,900円(税込)
インソール購入 16,500円(足型測定含む)

その他の料金はこちら